音楽データの作り方


トップに戻る
音楽データの作り方
使用可能フォーマット
SYSTEM4.0で扱えるのは、wave形式のデータと、ogg形式のデータです。

SYSTEM3.9の頃はMIDI形式のデータも扱えたのですが、SYSTEM4.0では扱えなくなっています。
ネット公開の事考えたら軽いMIDIを使えると助かるんですが、なぜ使えなくしちゃったんだろう?
どうしても使いたいという人は、DLLでMIDIを扱える関数を作成してSYSTEM4.0から呼び出せるようにすればOKです。私は面倒なので素直にogg形式でいきます。

WavLinker.exe
SYSTEM4.0SDKを解凍したフォルダ内\熟練者向けセット\各種ツール\wavLinker\ フォルダ内に、SYSTEM4.0用の音楽データを作成するための WavLinker.exe がありますが、「ループ情報が入っていません」という謎のエラーが発生してコンパイルに成功したことがありませんorz
設定とかは合ってるはずなのですが(;つД`)

上記エラーに対処できずアリスソフトの掲示板で質問したところ、妹尾雄大さんに NL5.exe を使用すればOKですと教えてもらいました。

NL5.exe
てなわけで、SYSTEM4.0SDKを解凍したフォルダ内\熟練者向けセット\各種ツール\NL5\ にある NL5.exe を使用して音楽データを作成しています。
SYSTEM3.9の頃に使用していたツールなのですが、SYSTEM4.0でも問題なく使用できるようです。

以下、掲示板よりコピペ
===
とりあえず、wavLinkerを使わないでBGM用ファイルを作成する
方法をご紹介します。

SDK/本体/熟練者向けセット/各種ツール/NL5

の中に「NL5.exe」というツールがあります。これはALDファイルを
作成するもので、BGM用のALDも作成できます。

「NL5.exe」のあるフォルダに「dir.hed」と「link.hed」という
テキストファイルを作成します。そのファイルに書く例を以下に
記述します。

// 「dir.hed」ファイル
#NL5
TestProjectBA.ALD
LINK.HED

// 「link.hed」ファイル
1,0001,01.wav
1,0002,02.wav

「dir.hed」の2行目は生成するファイル名です。プロジェクト名
の後に「BA.ALD」と付けてください。プロジェクトファイルに
「ProjectName = "TestProject"」と書かれていれば「TestProjectBA.ALD」
という感じです。

「link.hed」はリンクするファイル名の一覧です。詳しくは「NL5.exe」
の中の「ヘッダファイル書式.txt」を見てください。
===